南アフリカのドキュメンタリー Nai:The Story of a !Kung Woman

ボツワナ・ナミビア・アンゴラ・ザンビアにまたがって住んでいるサン(San)人の中の一つのグループの一つ、クン!Kung又はJu/hoansi)のある女性の約30年の綴ったどドキュメンタリーです。

 

※サン人 クンの人々に関しては、私は良く知らないのでリンクを着けておきます。が、地図は拝借させてもらいました。(見難くてすみません。)

kungpeople.map
kungpeople.maps source Richard B Lee

この作品、1980年に出版されているようで、1951年から27年かけて撮影されてるようです。

古来より続けてきた伝統的な生活から、1970年に政府政策よってサンの人々が特別居留地区に移動し、欧米の人の影響を受けながら、約30年間に環境と生活がどんどん変化する女性の人生が描かれています。ある女性の少女の頃から30歳半ばまでの肖像という感じです。

時間をかけてとても丁寧に撮られていて、とても良かったです。(かなり有名な映画だと思うのですが、私は最近見ました。画面を見てるだけでも大体わかります。)

変化は止められない、ここにきてまた世界中で変化していきそうです。何とも感慨深い作品です。

 

 

■Nai: The Story of a !Kung Woman (大体1時間くらい 英語字幕なし)

Marshall, John, 1932-2005; Documentary Educational Resources (Firm)

https://archive.org/details/naithestoryofakungwoman/naithestoryofakungwomanreel2.mov://

 

同じ監督の別のショートフィルムの、「Lion Gme」も可愛いです。子供たちがライオンハンティングゲームをしている様子で、こうやって大人になるまでに、段々と狩りを覚えていくのでしょうか。(約3分半)

https://archive.org/details/liongame_201609

 

 

■Nai:The Story of a !Kung Woman プレビュー動画